FC2ブログ

***re-na's diary*** precious memories




ぴゅうチャン詳細 :: 2008/09/28(Sun)

20080928105939
ぴゅうチャン 女の子
生まれた時の体重:2818グラム
身長:46センチ
時間:17時1分

心配していた私の出血は1200ccほどあったそうです( ̄□ ̄;)!!
でもあらかじめ採っていた自己血400ccを輸血した
だけでなんとか足りたようで安心しました!!

初の麻酔と手術怖かった~(>_<)
半分泣きながら始まるのを待ちました。
ぴゅうチャンの最後の胎動を感じながら…
麻酔のお薬が入って、まぶたが重くなり…麻酔科の
先生が『深呼吸して~』って言うんだけどできなくて!!!!!!!!!
『できない!』って伝えたくても半分麻酔が効いてるのか
口も体も動かなくて!!でもまだ先生は『深呼吸して~』
って言ってて…その時私は『あ…この麻酔は失敗だ…
死んでしまうのかも…』と思い眠ってしまいました(笑)
麻酔から目が覚めて『!!!そうだ!ぴゅうチャンを出す
手術をしていたんだ!生きてる!』と分かり嬉しかったです。
先生が『赤ちゃん元気ですよ~!!』と言ってくれたのが
聞こえてすごくうれしくて涙が出ました。
Yちゃんと母が待つ病室近くの待合室横をベッドで
通過するときYちゃんが『よくがんばった』と
言う声が聞こえ頭を数回なでてくれたで安心しました。
でも、その後はしんどくてしんどくて、呼吸も浅く
酸素マスクしていてもしんどくて、スゴく不安な
夜でした。もう、この先どうなるかと思うくらい
術後はしんどかったけど3日目くらいには食欲も出て
お友達に『生まれたよ~』メールをできるくらい
余裕が出てきました!歩けるようになってぴゅうチャンに
お乳をあげるようになってからは一日があっと
言う間で、いよいよ明日で私の入院生活も終了です!!

ぴゅうチャンの授乳の合間に荷造りしようと思っています(笑)
うれしいなぁ、うれしいなぁ~ヾ(^▽^)ノ
  1. 入院日記
  2. | trackback:0

トラックバック

トラックバック URL
http://prmrara.blog73.fc2.com/tb.php/662-bb56deee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)